2010年07月01日

おひさしぶりです。

ひさしぶりのブログを書き込みです。

「最近、書き込みないからやめちゃった〜!」
なんて思っている方いますか?
とんでもない!!!!
ほぼ休みなく毎晩、練習に励んでいますよ。

最近は、先日記載した「アルペジオ」の教則本にはまっています。
とにかく、はやく「一歩差がつくテクニック」をやりたくてウズウズしていました。

ここまでは、アルペジオの様々な左手(左きき)の動きを練習。
流れる感じのメロディーはもちろん、あえて一拍おくメロディーや8分の6拍子のメロディーなど様々です。

練習曲は、レミオロメン3月6日やkiroroベストフレンド、サザンtunami、コブクロ桜、山崎まさよしOne More Timeなどです。

tunamiとOne More Timeは、かなりうまく弾けて、ボクの代表曲になりそうです。
アルペジオを始めた頃は、左指の動きとポジションを合わせるだけでいっぱいいっぱいで駄目でしたが、昨日頃からは自然と指が動くようになり、左指はそっちのけで右手に集中できる時もあります。(たまにグチャグチャ)

そして、いよいよ一昨日からは、「一歩差がつくテクニック」に突入です。初回は、「ハマリングオン」と「プリングオフ」です。
練習曲は、泣く子も黙る尾崎豊I Love You。かつて尾崎ファンのボクもうれしくなる曲です。

「ハマリングオン」とは、あるフレットで弦を弾き、音がなっているうちに素早く、他のフレットに音を変えることです。
簡単な例でいえば、どこも抑えていない状態で2弦を弾き、ピンッと鳴り出したら素早く1フレットの2弦を抑えます。音は、初めに出た音から「ピイーン」という感じに高い音に変化します。
ギターがうまいと思う人は、このテクニックをたまに入れて、同じ曲でも格段に恰好良くしています。

「プリングオフ」は、この逆である弦を抑えて弾いてから素早く、指を離します。音が、高い音から低い音へ変化し、これもナイスなテクニックです。

I Love Youは、泣かせる曲です。この2つのテクニックが入るとグッと良い曲になります。

やっぱ小技が入ると面白く練習できますね。
posted by ミルケ at 10:31| Comment(5) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記
この記事へのコメント
最近、筋トレに目覚めたマッスルです。

ギター良いですね。
私もギターあるんですが、部屋の隅にオブジェのように飾られております。
そろそろまた始めようかな〜。
私がアルペジオ出来るのは、いつになるやら…。

ところで、レミオロメンは3月9日では?3月6日って新しい曲?
Posted by マッスルミルケ at 2010年07月01日 12:55
tsunami、
I Love You、
いいですね〜
切ないな〜・・・

♪「めぐり逢えた瞬間から
魔法が解けない・・・」
Posted by ピ猫 at 2010年07月04日 15:32
うける!!

× 3月6日 → ○ 3月9日
× tunami → ○ tsunami
× One More Time → ○ One More Time One More Chance


マジで突っ込みどころ満載でやられた〜

ではお邪魔しました(笑)
Posted by けえ at 2010年07月13日 16:05
出遅れたー。
かなりうけました。

何事も上達してくると楽しくなるものですね。基本的に楽器って苦手という先入観がありますが、何か始めたいなと思いました。

それに演奏できる男性ってなんかかっこいい気がします。
じゃあなんていってさらっと披露。
イヤミじゃない感じにその場にあった曲をチョイスしてみたいな。

この夏はチャレンジしたいと思いました
ガンプラといい読むたびに日記に書いてあることはやってみたいことばかりです
最近は吉田も暑くて毎晩やることもなくただ部屋で本を読むぐらいなので何か始めたいと思います。

あ!
そういえばipad買いました。
これもかなりの刺激物であっという間に時間が過ぎていきます。
確か音楽系のアプリもあったのでちょっとやってみようと思います。

それではお邪魔しました(笑)
Posted by リバー at 2010年07月13日 19:10
http://xn--urs05q.animesa.net/
体は異常な快感にさらされる……。
Posted by だ、だめぇ at 2010年11月30日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39374607

この記事へのトラックバック