2011年01月21日

伸び悩み

伸び悩みのミルケです。
「アコースティックギター マスターコース」っていうアコギ教則本があります。
この本は、前半が「バッキングプレイ」(たぶん伴奏的な演奏)、後半が「リードプレイ」(ソロで目立つ演奏)の練習になっています。
この本を始めてから約10か月。昨夜、いよいよ最後のまとめの曲練習になりました。
「いよいよきたな〜」と感慨深く、最後の曲にとりかかると全く弾けません。
なぜかというと次から次に出てくるテクニックにあたふたして、リズムも難しく
何の曲を弾いているのか全くわからない状態。
実は、ここ最近はリズムがわからず、8ビートであろうが、16ビートであろうが、リズムをゆっくりにして演奏し、「とりあえずできた!」と次のテクニックに進んでいました。
それが、とうとう「まとめ」になるとごまかせません。

音楽ってリズムをしっかりとれないとやっぱりだめですかね〜。
どうしようもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ミルケ at 09:04| Comment(5) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記
この記事へのコメント
こんばんわ〜(^−^)
ギターのミルケさん、お久しぶりです。

私がピアノをやっていた時、
最初の8分音符は余裕だったけど、
16分音符の小節はゆっくりになっちゃう・・・っていう
あの状態でしょうか。

一番速く弾かなきゃならないところのリズムで
全体を弾いてみて、
徐々に全体を速くするとか、
速弾きの練習に励むとか、でしょうか。

私は、ピアノは止めちゃったんですけどね。
頑張ってくださいね〜(^o^)/
Posted by ピ猫 at 2011年01月21日 23:14
ミルケ君の書き込みを見て
高校に入る前のガイダンスで、高校にギター部があると聞き、おねだりしてギターを買ってもらったことを思い出しました。

が、しかし、入学したらギター部は休部。残念ながら、ギターは、バンド練習をしたいという後輩に譲ることになりました。


ミルケ君、頑張っていますね。
私もまた、新しい音楽を始めようと思っています。
Posted by しおちゃん at 2011年01月23日 01:24
ピ猫さんの言うとおり、だんだん早く弾けるように慣れていくしかないですかね〜。
16分音符はガタガタでゆっくり弾いています。8分音符だって、休符が入るとあせりだして、ちょっと複雑になるとどんな曲かもわかりません。

リズム感ってセンスが必要ですかね?それとも慣れですかね?
Posted by miruke at 2011年01月23日 15:43
こんばんわ〜(^−^)

そういえば、歌でリズムが複雑なときは
手で拍子をとりながら、音符の長さに合わせて歌詞を読む
というような練習をしますよ。

歌詞が無かったら、休符を「ン」、音符を「タ」で読んで、
「♪休♪♪」は「タンタタ」みたいに読んでみると
曲のイメージがつかめるかも?

私も3月に演奏会があるので、練習しないと。(^o^;)
お互い、頑張りましょうね。

Posted by ピ猫 at 2011年01月24日 03:16
休符を「ン」。いただきました!
「ン」で今後やってみます。
今に至るまで「♪」を「タン」、「休符」を「ン」にしてました。

ということは、ピ猫さんの言う「♪休♪♪」は、「タンンタンタン」とやっていました。これに比べると、ピ猫式の方がわかりやすいような気がします。
今夜の練習が楽しみです。

今練習中は、ジャズコードをやっています。ジャズコードは、休符が複雑に入り混乱中ですので、とってもいいかも(嬉)
Posted by miruke at 2011年01月24日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42766790

この記事へのトラックバック