2010年03月15日

お誕生日会

お誕生日会は、本当の誕生日の2日遅れの3月27日(土)に決定しました。
参加者は、家族や兄弟が集まってボクを含めて総勢8名です。

ボーカルの息子と娘・ボクの初ライブは、お客さん5人です。
かっこいいところを見せれるように頑張ります。


【近況報告1】
実は先日のこと、小学校5年の娘が卒業式で「いきものがかり」の「YELL」という歌を歌いたいけど学校で歌わせてもらえないと言って残念がっていました。
ちょっと待って!!「いきものがかり」の「YELL」は、練習済みです。しかも、ほぼ弾けます。
これは、いきなりアンコール曲として演奏して娘までびっくりさせようか、楽しみが膨らみます。


【近況報告2】
TAB譜は、今までとは大違いです。めちゃめちゃ難しいです。
左右の指の形と弾くタイミング、自分の意識を3分割して練習です。
指が届かないので弾けない曲もあります。今は、暇さえあれば人差し指から薬指の4本を広げる練習をしています。
posted by ミルケ at 16:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2010年03月08日

指弾き

先日、指弾きの楽譜を購入しました。
以前このブログで「今度、アルペジオに挑戦です!」なんてことを書き込んでいましたが、今回の楽譜は「TAB譜」ってやつです。

実は、ここにきて気付いたことがあります。先日までボクが言っていたアルペジオ(指弾き)は、曲のコードを抑えて指(親指から薬指)を使ってワンパターンに弾く奏法です。
最近では、長淵剛「乾杯」尾崎豊「I LOVE YOU」浜田省吾「愛という名のもとに」プリンセスプリンセス「M」中西保志「最後の雨」あたりは、なかなか様になってると思います。これは「イケルッ!」と思って調子づいたボクは、「TAB譜」の楽譜を購入したわけです。

「TAB譜」は、同じ指弾きでもワンパターンではありません。しかも、曲にはコードが決まっていて、代表的なコードを憶えるといろんな曲が弾けるようになりますが、TAB譜になるとコードなんて関係ないようです。同じコードでも指があっちいったりこっちいったりそれは大騒ぎ。しかも思いっきり人差し指と小指を広げないと届かないことも多々あります。一言で言うと、この間までボクが言っていた「アルペジオ」は「伴奏」で、今回の「TAB譜」は「歌」です。

「ジャン、ジャーン」と弾くのも「伴奏」ですが、「アルペジオ」の伴奏は、バラードの時に雰囲気があって「かっこいい!」ってなりますがあくまでも伴奏です。一方、「TAB譜」は「歌」です。細かい変化がいっぱいあってス・ゴ・ク・難しい。

でも基本となる弾き方があるのだろうと思い本を読み進めてみると、ひとことアドバイス「あなたにとって弾きやすい指で押さえましょう」だって。なんだよそりゃ。
本はあてにならないから、どうすれば弾けるようになるのかギアー先輩に聞いたところ、曰く「憶えろ!」ということでした。

これからどうなるのでしょうか?
posted by ミルケ at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2010年02月21日

レミオロメン

紅白歌合戦でも活躍した「レミオロメン」が、いよいよ5月にライブですね。彼らの10周年を記念してのコンサートツアーということでとっても楽しみです。去年の山梨公演では、「10周年を前にまとめとして歌に軸を置いたコンサート」と言っていました。今回の10周年は、どんなステージになるか!とっても楽しみです。

なんてことを言っていると5月の公演までにボクも2、3曲弾けないとダメだな〜と思い、買いました!「Amazon.com」。注文してから翌日には届きました。(アマゾンってすごいね。びっくり)
「レミオロメン コンプリート ソングブック」
デビュー当時の曲から最近の曲まで全57曲です。
(初心者用になってるらしい)

~I{.jpg

迷う、迷う、どの曲を覚えるか。せっかくなら今度のライブで演奏される曲にしたいけど、でも難しすぎると覚えられないし、どれにしよう。

「3月9日」「すきま風」「南風」「粉雪」「モラトリアム」「Wonderful&Beautiful」「もっと遠くへ」etc、etc、etc

困っちゃうな〜・・・・。
posted by ミルケ at 08:53| Comment(9) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2010年02月09日

アルペジオ

最近、「アルペジオ」をはじめました。
「アルペジオ」とは、指で弦をはじいて弾きます。
(良くテレビとかで見ますよね??)

ボクの場合は、親指からお姉さん指の4本で練習です。
現在は、残念ながら右手のコードを抑えるのと左手の指で弦をはじくのに2か所注意しなければならず、必死でバタバタやっています。
弾いていると指がこんがらがっちゃいますが、音を聴いているだけで雰囲気が良くって最高です。
いよいよ「ギター弾き」って感じです。

まずは、4ビートのアルペジオにチャレンジです。慣れてきたら8ビートに切り替えです。

僕が勝手に感じてることですが、アルペジオだとMYギターが生きてるって感じです。ジャンジャン弾いている時より音色がバツグン!
ギターの個性があるんでしょうね?

そういえば、先日当ホールでイベント「あなたの文化をみつけよう!」があり、その中に「アコースティックギター講座」が4日間開かれました。講師は、「WATER WATER CAMEL」というグループで活躍しているミュージシャンです。講座終了で参加者に話を聞いたところ、「講師の経験を踏まえていろいろ教えてくれた」そうで「すごく良かった!」「お得!」「またお願いします」などの声がありました。

いいな〜参加できた人は・・・、ボクだって受けたかったのにスタッフでしたから受けれません。うらやましい〜。
posted by ミルケ at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2010年01月31日

3月誕生日会

以前書き込んだ「娘の誕生日会(3月)」の曲目が決定しました。


1.「となりのトトロ」
2.「侍戦隊シンケンジャー」
3.「夢をかなえてドラえもん」
4.「乾杯」


この4曲にしました。
まず「トトロ」は、1番2番を歌います。3番は難しすぎるので、ボクの進み具合で入れることとなりました。(多分、ダメです)

次の「シンケンジャー」は、とってもテンポが早い曲ですが、大丈夫。なんとなく弾けます。(ちょっと変なところもありますが・・・)

「ドラえもん」は、ボクも大好きな曲です。弾いてて一番楽しいのはこの曲です。イントロのところがまだ弾けませんが、間にあうと思います。(ホントドラえもんで意外にいい曲多いですよね)

最後のおやじたちに聴かせる曲は、悩みましたが決めました。
この曲はかつてボクの父親が、当時ボクの部屋のステレオで毎日ヘッドホンをしてカラオケの練習をしていた曲です。父親にこの曲の思い出が、どんなものなのかはわかりませんが、きっと何か心に残っている曲ではないかと思います。「乾杯」は、ボクの両親にはナイショです。
ジャンジャンでは、もうほぼ完ぺきに弾けるので、アルペジオ(指で弾くやつ)で披露してやろうと思います。


さあ、練習だ!!!
posted by ミルケ at 18:56| Comment(1) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2010年01月22日

ストラップ

katoM^[Xgbv.JPG

以前、念願のギターを買った数日後にギターを肩から吊るす「ストラップ」を中古品店で購入しました。(やはり恰好つけないとね!)
最初だから安いもので良いと真っ黒なナイロンのストラップを購入しました。

でも、最近地味でなんか嫌だったんですよね。そこで、奮発して新しいストラップを購入しました。(新品です)
ちょっとオリエンタルというか和風な感じのものです。
どうですか?(写真-上)
珍しいデザインと思い、気に入って購入しました。

帰宅し、早速取り付けてみると「み・じ・か・い!」
ストラップを一番長くしてもまだ「み・じ・か・い」
・・・・なぜ、なぜ、なぜ、なぜ・・・・
聞いてみるとエレキギター用のストラップらしいです。エレキギターは、ストラップを取り付ける位置が異なるため、短くできているそうです。
ギターの位置が、腰よりも変に高く位置するとなんかかっこ悪いじゃないですか。


それで苦肉の策、「ひも」です。(写真-下)


katoM^[?.JPG


せっかく「恰好よく」なりたくて着けたストラップですが、「恰好悪い〜」
posted by ミルケ at 12:04| Comment(1) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2010年01月16日

まだまだ検討中

先日(1月7日)に少しお話しした「娘の誕生日発表曲」のことですが、何となくまとまってきましたよ。

ブログに返事をいただいた「トトロのさんぽ」は決定しました。歌は良いとして、肝心のギターができるかっというところですが、曲の1番、2番は「結構、かんた〜ん!」、初見である程度弾けました。でも、この曲って面白いですよ。3番になると、すべてギターコードが変わります。要するにこの曲を覚えれば、なんと15以上のコードが覚えれるってわけです。しかも3番は、ボクの苦手なバレーコード(人差し指を使って弦6本を抑えるやつ)が次々と出てきます。ボクにとってもとっても勉強になる曲です。これは、がんばらねば!楽しい歌なのでいまから楽しみです。


すると5歳の息子がいました。「あっくんの歌は?」
ということで、楽譜を開いて新ためて検討。
「シンケンジャー」があるジャン
ということでシンケンジャーも追加になりました。
男の子に人気の「戦隊物」です。早い曲でちょっと不安ですが、弾ききれば、近所のちびっこの人気者になること確実。
おじさん頑張っちゃいます。

あとボクの両親なんかに向けて、フォークソングも一曲いれようかな〜。。。。。。
posted by ミルケ at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2010年01月07日

年末年始の思いで

あけましておめでとうございます。
今年もガンガン練習しますよ。いつの日かスポットライトに照らされる時のために。

年末は、大掃除して練習。31日には大掃除が早く終わり大練習。
年始は、1日初詣から酒浸りで2日間練習なし。3日にちょっと練習しただけでした。
やれやれ↷

でも4日、5日は、年末年始のさぼりを取り返すべくジャガジャガやりました。もう指が痛くなることもなく、順調です。

・・・・でもでも、バレーコードっていう人さし指をのばして抑える押さえ方がありますが、これが問題。演奏中、Fはこうだっけ???Bはこうだっけ???とか考えながらやっているので曲にならないんですよ。早く反射的に指が動いてくれればいいのですがね。


3月に娘の誕生日がきますので、そのバースデイパーティーに娘と一緒に歌おうと新曲を頑張ることとなりました。
何の曲が良いかな〜。今、娘と相談中です。
posted by ミルケ at 17:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年12月27日

今年も残りわずかです

昨夜、フィギアスケートの全日本選手権を見ました。
やっと年の瀬って感じです。

今年は、個人的に変化の年でしたので、年末を感じる機会がなくてこのまま新年かな〜なんて思っていたのでよかったです。
「フィギアスケート」がボクにとっての年の瀬とは驚きです。

おとといのことです。いつものように練習中。ギターの一番細い弦が切れてしまいました。
なんか音が変わっているなって思いながら練習していたらバチン!

弦が切れて悲しくなるのではなく、「ボクも弦を切るくらい練習したんだな」って、ちょっとうれしくなりました。

ここまでの成長はこの切れた弦のおかげ。
ギターもまだ短いですが、ここまで頑張ってくれました。
大掃除の際には、特別に磨こうと思っています。

皆さんも大掃除ガンバって、よいお正月をお迎えください。
posted by ミルケ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年12月24日

C/D/E/F/G/A/B

久しぶりです。
最近、何かと忙しく書き込みが久しぶりになってしまいました。
(ギターは、何とか時間を見つけてやっていました)

現在、困っていることを話します。

いままでコード(CとかDとかF)を暗記してギターをジャガジャガやっていましたが、これってドレミファソラシドなんですよね。

ド/レ/ミ/ファ/ソ/ラ/シ/ド
C/D/E/F/ G/A/B/C

ちょっと待って下さい。
なぜ「A」からはじまらないの!!??
わかりづら〜い。

これまで親しんできた「ド・レ・ミ・・・」をアルファベットに変えるのにも違和感があるのに、その上「C」から始まるとは・・・

昔、これを決めた人は「偉人」でなく「異人」ですよね。
「俺って人と違うから・・・。」とか「創造は他人と違うことをやるんだよ」みたいな人ですか。

歴史から考えると、きっとヨーロッパで「CDEFGABC」が生まれ、アメリカを経由して、日本に入ってきたら「ドレミファソラシド」になっちゃったことですよね?ちがうかな〜?

この変化をやってしまった「異人」を探してみましょう。
ボクも調べてみます。
posted by ミルケ at 08:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年12月16日

二重の苦しみ

スピッツで気を良くしたボクは、いよいよみんな大好き?ミスチルに入りました。でも・・・でも・・・・・・

みなさん、ミスチルの「sigh」って曲、知ってます???
聞くところによるとなんかドラマの主題歌だったとか。
同僚も好きな曲と言っていました。
なのにボクは知らない!

ギターを憶えるのでいっぱいいっぱいなのに、この上曲まで憶えなければいけないとは・・・トホホッ。

今夜は、まずは曲を憶えるように何度も何度も聴きます。

エッ!
「曲を知らないのなら他の曲をやればいいじゃん!」
って聞こえてきそうですが・・・
ビギナーのボクは、教則本に則って順番にやらないとコード暗記がうまくいかないのですよ。

せっかくのミスチルなのに苦労します。
posted by ミルケ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年12月09日

ロビンソン2

先日の悪夢の一夜から一転。「ロビンソン」が、形になってきましたよ。
一部、引っ掛かりますがコードは憶えましたので、コード一覧を見ることなく弾けます。
ちょっとオリジナルより遅いですが、ご機嫌で弾いています。
ただたまに譜面の異なる場所を弾いてしまい、恥ずかしい感じになりますが、これからです。

歌いながら弾けるようにガンバリマス。

ロビンソン最高!!!
posted by ミルケ at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年12月06日

絶不調

昨夜は、絶不調。
何をやるにもうまくすすみませんでした。

前日にチューナー(チューニングする機械)の電源を入れっぱなしでいたところ、昨夜電池が切れてて使えず、
ネット上のチューナーサイトの音を参考にチーニングをやってみたけど、うまくいかず、
「まっ、オレの初心者レベルなら多少、チューニングがおかしくても気にならないだろう」と心機一転練習を始めると、指がうまく動かず、
ストロークも弾かないタイミングで音がでて、
曲がどんな曲か忘れてしまう状況。

もうざんざん。昨日の姿は人には見せたくないですね。「あいつ、センスないね〜」って言われちゃう。

とにかく今日一日、仕事がんばって昨日の嫌なことは忘れましょう。今日は、大ホールから会議室に至るまですべての部屋でホールをご利用いただきます。ホールが大混雑します。ガンバロー!
posted by ミルケ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年12月03日

ロビンソン

hiiteiru.jpg
昨日から「スピッツ」の「ロビンソン」の練習を始めました。
変わったコードが入り、ストロークが単純なため、弾いてて楽しくやりやすい曲です。(と言いながら経験がすくないため、何がやりやすい曲か難しい曲かわかっていませんが・・・ふらふら


言い曲ですよね。振り返ってみれば、思い出の曲です。当時、ウォークマン(MDです)でノリノリで聴きながら電車で通学したものです。
カラオケパスワードでもよく歌い、友人と取り合ったな〜。(たまに友人と2回続けけて歌ったりしたものです)
そういえば、当時授業を抜け出してカラオケにはまっていました。

音楽って良いですよね。その時の楽しかったこと、つらかったこと、頑張ったこと、いろいろと曲と一緒にオーバーラップされます。

posted by ミルケ at 14:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年11月29日

おもしろくなってきました。

先ほど練習中のことです。友達が、ボクのギターの激励にきてくれました(^o^)

するとトツゼン・・・きれいに弾き出すではないでしょうか!「びっくり」です。

きいてみると「かつて、ソロで吉祥寺のライブハウスでガンバっていた」とのこと。曲はオリジナルだそうです。
さすがですね〜。

それを聴いた脳天気なボクは、いっしょに弾ける気がしてきました。(フフフッ)

その友人曰く、「ギターは誰でも絶対できるようになる!練習すればメキメキうまくなる!」
と言って去っていきました。

すごくたのしみになってきました。

ピ猫さん、きょちさん、応援よろしく♥




posted by ミルケ at 14:05| Comment(1) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年11月28日

絶好調!

実は、ボクはずっと前にも親父からギターをもらって、チャレンジしました。でもその時は全然うまくいかなくて、痛いだけだし、つまらなくなりやめちゃいました。

そんなボクですが、なんということでしょう。順調に進んでいます。やっぱり初心者用のギター本はさすがですね。

今、福山雅治さんの名曲「桜坂」のAメロを勉強中です。
止まってしまうところがありますが、曲らしくなってきました。

「桜坂」ならちょっと弾いてみせればカッコイイよね。
posted by ミルケ at 12:44| Comment(3) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年11月22日

コード

昨日は、「Am」「Dm」「G」の3つのコードを勉強しました。
ジャーンと音が出ると気持ちイイーーーー。
でもコードチェンジはどうなの?
それに「G」は押せないジャン。人の指ではムリではないのか!

指がイ・タ・イッ!
posted by ミルケ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記

2009年11月20日

念願の「Guitar」GET!

M^[.jpg

やっと念願の「Guitar」をGET!
初心者バイブルもついでに買ってきました。
カッコいいでしょ。
もっと派手なやつが良かったんだけど、サウスポーのギターってなかなか無いんですね。

せっかくですので、ボクのギター生活をブログにお届け
よし、いつの日かホールでコンサートだ。
posted by ミルケ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ミルケのギター奮闘記